WEB予約 LINE予約 TEL

湯ぶねNGの日は、「手浴」や「足浴」をしよう | 金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

完全予約制・託児スタッフ在籍
〒589-0011大阪府大阪狭山市半田1-647-3
ユートピアハイツ金剛101号室
診療時間
070-9024-2981
WEB予約
LINE予約

金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

HOME > BLOG一覧 > 湯ぶねNGの日は、「手浴」や「足浴」をしよう
2022.11.14 | Category: 不妊症

こんにちは!

産前産後専門治療院 Kurumiです。

 

 

 

 

今日もあなたの妊活にプラスの効果が出るような生活習慣のコツをお届けします!

 

 

 

今日も「冷え」対策です!

 

 

 

 

どうしても湯ぶねにつかれない日は、シャワーだけで済ませず「手浴」や「足浴」をプラスして。

 

 

 

 

洗面器やバケツにお湯を張って、手足をつけるだけ。

 

 

 

 

手のひらや足の裏には、内臓を活性化させるツボがたくさんあるので、手足をあたためると子宮をはじめ内臓が活性化して体全体があたたまります。

 

 

 

手浴のポイント

・手首までしっかりあたためる

・熱めのお湯に10分、冷水に10秒と数回繰り返す

 

 

 

 

足浴のポイント

・熱めのお湯をくるぶし上までつける

・両足を10分程度同時につける

 

 

 

 

さらに効果を上げたい人は、すりおろした生姜や自然塩を入れると、血行が促進されあたため効果アップ。

 

 

 

 

お気に入りのアロマオイルをたらすとリラックス効果も倍増!

 

 

 

 

楽しみながら出来るので、冷えを感じたら積極的にとり入れてみて下さいね!

 

 

 

 

大阪狭山市・富田林市唯一の産前産後専門院

産前産後専門治療院 Kurumi

大阪狭山市半田1-647-3

ユートピアハイツ金剛101

南海高野線「金剛駅」徒歩1分

070-9024-2981