WEB予約 LINE予約 TEL

血糖値を上げにくくする食品選びとは | 金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

完全予約制・託児スタッフ常勤
〒589-0011大阪府大阪狭山市半田1-647-3
ユートピアハイツ金剛101号室
診療時間
070-9024-2981
WEB予約
LINE予約

金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

HOME > BLOG一覧 > 血糖値を上げにくくする食品選びとは
2022.08.02 | Category: 不妊症

こんにちは!

産前産後専門治療院Kurumiです!

 

 

今日は血糖値を上げにくくする食品選びについてお伝えしていきます。

 

 

妊活をされている方や、ダイエットを意識している方はぜひ最後まで読んで下さいね。

 

 

 

血糖値を上げにくくする食品選びのひとつの目安となるのが「GI値」です。

 

GI値とは、グリセミック・インデックスといい、ブドウ糖を100とした場合、

血糖値がどのくらいのスピードで上がるのかがわかる指標として使われています。

 

GI値が高いほど、血糖値が急激に上がり、GI値が低いほど、血糖値の上昇はゆるやかになります。

 

 

主な食べ物のGI値を以下に載せます。

 

 

見てもわかるように、精白米、食パン、うどん、白砂糖などの精製された白いものや、キャンディや菓子パンなどが、GI値が高いことがわかります。

 

なるべくGI値が60以下の食材を選ぶようにしましょう。

 

外食などの際は例えば

●うどんよりもGI値が低いそばを選ぶ

●食パンを使ったサンドイッチよりGI値が低い全粒粉を使ったサンドイッチを選ぶ

というようにしてみましょう。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

産前産後専門治療院 Kurumi

大阪狭山市半田1-647-3

ユートピアハイツ金剛101

南海高野線「金剛駅」徒歩1分

070-9024-2981