WEB予約 LINE予約 TEL

太もも横でっぱり原因 | 金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

完全予約制・託児スタッフ在籍
〒589-0011大阪府大阪狭山市半田1-647-3
ユートピアハイツ金剛101号室
診療時間
070-9024-2981
WEB予約
LINE予約

金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

金剛駅1分 大阪狭山市半田の産前産後骨盤矯正院

2022.11.12 | Category: 産後

こんにちは!

産前産後専門治療院 Kurumiです。

 

 

 

産後ママさん、こんな経験ありませんか?

 

 

 

●ズボンが上に上がらない

●ズボンは履けるけど太ももがパツパツ

●鏡を見て太もも横のでっぱりが気になる

など

 

 

 

妊娠中はお腹が大きくなり突き出した姿勢になるので、股関節の曲げ伸ばしがしにくい状態で歩いたりします。

 

 

 

それによりお尻の筋肉を使わなくなってしまいます。

 

 

 

お尻の深い部分の筋肉は太ももの骨を正しい位置にはめ込ませておく役割があるのですが、筋肉が落ちて働きが弱くなると、太ももの骨が内側に捻れてしまいます。

 

 

 

そうなると太ももの骨の大転子という突起部が体表に出やすくなるのです。

 

 

 

 

これが太もも横のでっぱりの主な原因になるのです。

 

 

 

 

こういったお悩みも産後骨盤矯正で改善できます。是非お気軽に当院にご相談下さい!

 

 

 

大阪狭山市・富田林市唯一の産前産後専門院

産前産後専門治療院 Kurumi

大阪狭山市半田1-647-3

ユートピアハイツ金剛101

南海高野線「金剛駅」徒歩1分

070-9024-2981